タンパク質=「瞬発力」


こんにちは、武蔵です。

人間は、と言うより、
すべての生物はタンパク質で出来ている。

ゾウリムシなどの単細胞生物も
例に漏れずタンパク質で出来ている。

厳密にはタンパク質を分解した、
アミノ酸、他には脂質、糖質の
三大栄養素から構成されている。

時はさかのぼって、
我々の先祖は農耕民族である前は、
狩猟採集民族だった。

狩猟民族といえば、
屈強なボディをした欧米人を
思い浮かべる人が多いだろう。

彼らは、

ごく普通の一般人であっても、
日本のトップアスリート並みの
タンパク質を摂取している。

遺伝的に骨格が違うのはもちろん、
肉を食べる量が桁違いで、

欧米では炭水化物の摂取量は
日本人よりも遥かに少ない。

言ってしまえば、

炭水化物とは、備蓄量であり、
農耕民族の象徴そのものだ。

その結果、どうだろう?

欧米の男性は闘争心を剥き出した
たくましい体つきをしているし、

女性は野生的でセクシーな
体つきをしている。

私も含めてそうだが、
日本人は男女ともにこじんまりとしていて、
欧米人のそれに比べて存在感が薄い。

その存在感が何かと言えば、

生命力であり、内なる「野生のチカラ」
であるのはいうまでもない。

まさに、タンパク質とは瞬発力であり、
狩猟民族の象徴と言える。

狩猟民族の圧倒的な存在感は、
その生命力と野生を感じさせる
骨格筋からくる。

肉食動物が心身ともに強そうなのは、
強くなるものを普段から食べているからだ。

狩猟民族の存在感があふれるのは、
存在感があふれるものを食べているからだ。

草食動物が心身ともに弱そうなのは、
弱くなるものを普段から食べているからだ。

農耕民族の影が薄いのは、
影が薄くなるものを普段食べているからだ。

この世の生物はすべて、
食べているものに影響を受け、

普段食べているものでそのまま
精神や肉体がつくられているのだ。

人生を変えるなら、
食事を変えるしかない。

元気になるなら、
元気になるものを食べるしかない。

賢くなるには、
賢くなるものを食べるしかない。

美しくなりたければ、
美しくなるものを食べるしかない。

あなたの食事を変えれば、
あなたの人生がそっくりそのまま変わる。

さて、あなたは今日、
何を食べるのだろうか。


Instagramも毎日更新しているので

ぜひ遊びにきてください。



自重トレで手首を痛めずに、

さっさと筋肉を付けて瞬発力を求めるなら

こちらがオススメです。

MUSCLES WIN

ワークアウトで最短最速の結果を求める人のための筋トレ総合ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000